家づくりまるわかりQ&A

  • 家づくりについて
  • 金額について
  • 設計プランについて
  • その他
Q.01

家づくりを検討しているのですが、
何から始めれば良いでしょうか?

ANSWER

「家づくりの流れ」「資金計画」「デザイン」「設計プラン」・・・など、初めての注文住宅での疑問はたくさんあると思います。
家づくりは、お客様が「どのような暮らしをしたいのか」というイメージを思い描き、そのために「譲れない条件」や「優先度」を決めていくことが大切です。
まずは杉並のショールームにお越しいただき、憧れの暮らしのことや家づくりの疑問など何でもお聞かせください。ルカーサのこだわりがたくさん詰まったショールームでは、きっと新しい発見が見つかるはずです。

My Home Diary

また、ご来場いただいた方には『家づくりノート』をお渡ししています。ノートには、これから始める家づくりの中で、必要なことや確認しておくべきことなど、不安なく楽しく進めていけるように完成までのポイントをまとめ、書き残せるようにしています。

建物のイメージが湧く施工実績集もご用意しておりますので、是非一度お気軽にお越しいただき、分からないことがあればスタッフにお尋ねください。

アクセスマップ
杉並ショールーム

東京都杉並区宮前5-19-1

Accessページへ
Q.02

オシャレな家にしたいのですが、
具体的なイメージがありません。

ANSWER

今まで数多くのお客様からヒアリングし、コーディネートのお手伝いをさせてもらった営業スタッフがサポートさせていただきますので、ご安心ください。コーディネートの参考になるスタイルブックや、自然素材のサンプルも多くご用意しておりますので、一緒にぴったりのデザインイメージを見つけていきましょう。

Style Book
Q.03

ルカーサデザインの建物について
詳しく教えてもらえますか?

ANSWER

工法:
木造軸組工法(在来工法)
柱や梁で建物を支える構造で、日本の住宅の8割程は在来工法です。日本の気候風土に合った工法で、敷地条件に対して間取りや屋根形状など、設計の自由度が高いことがメリットとしてあげられます。
耐震:
制震システム[GVA ジーバ](オプション)
木造住宅に制震装置を組み込んで建物を制震構造にする地震対策技術です。制震材内蔵の制震ダンパーが、大地震や繰り返す余震に効果を発揮し、木造住宅の耐震性を高めます。
耐震構造のみと制震システムGVAの比較実験では揺れを最大70%吸収。 また、阪神淡路大震災級の地震波にも連続6回耐え抜く効果も実証しています。
※GVA振動実験 監修:東京理科大学理工学部井口研究室/開発:MASA建築構造設計室
断熱材:
グラスウール(標準)
ガラスを主原料とした断熱性・保温性・吸音性に優れた、地球にやさしい断熱素材です。
アクアフォーム(オプション)
自己接着力により末永く断熱性能を維持し、気密性の高い施工を実現できる発泡断熱材です。
Q.01

注文住宅は高いイメージがあるのですが、
実際にはどのくらいの費用がかかりますか?

ANSWER

ルカーサデザインでは、ホーク・ワンが手掛ける年間1,700棟の分譲実績でのスケールメリットを活かし、高いコストパフォーマンスと品質を実現し、こだわりの住まいをリーズナブルな価格でご提供しています。
1,500万円台から実現できる「1500Series」や多様なニーズに応える「1800Series」、3階建ての都市型住宅「Three-Storey Series」など、ご要望に応える様々なラインナップもございます。

1500シリーズは、本体価格、付帯工事費、設計費、カースペース1台分の外構費を含んだ金額です。
※坪数により金額は異なります。※オプション内容により金額は異なります。
Q.02

費用はどのタイミングから発生しますか?

ANSWER

設計相談、プランニングの段階では費用は発生いたしません。 資金計画を組み、ご提案プランにご納得をいただいた上で、正式に契約となり費用が発生します。

家づくりストーリー

全6回にわたり、
実話をもとにした
「家づくりストーリー」を
お届けしています。

家づくりストーリー
Q.03

資金計画やローンについて相談できますか?

ANSWER

もちろんできます。住宅ローンアドバイザーの資格を持った営業スタッフがしっかりとサポートさせていただきますのでご安心ください。
資金計画相談会も行っておりますので、詳しくはスタッフ、または問い合わせフォームよりご確認ください。

資料請求・お問合せ

Q.01

ハウスメーカーとの違いは何ですか?

ANSWER

ハウスメーカーと大きく異なるところはフルオーダーであることです。多くのハウスメーカーでは企画商品を設けており、その型にご要望を組み込んでいきます。そのため実際にプランニングのご要望を出した際に、思っていたような自由なこだわりが叶えられない場合もございます。
ルカーサデザインでは、お客様が描く暮らしのイメージを汲みとり、設計士がプランをデザインしていきます。また一級建築事務所でもあるため、こだわりの注文住宅を叶えられる設計事務所とハウスメーカーのいいとこどりをしたスタイルであると言えるでしょう。

設計士インタビュー

Tokuro Omatsu

大松 篤郎 Architect Interview 01

Daisuke Nishikawa

西川 大祐 Architect Interview 02
Q.02

設計事務所との違いは何ですか?

ANSWER

設計事務所の場合、多くは「設計」と「施工」が別になり、施工会社はお客様の方で探していただくか、設計事務所から紹介してもらった工務店での施工となります。
そのため保証内容やアフターサポートについても異なります。もちろん設計費用も別途で発生し、建設工事費の10%~15%程かかります。ルカーサデザインは、設計から施工、アフターサポートまでの全工程を自社一貫体制で管理しており、設計費も建設工事費に含まれております。各部門の担当者が綿密に話し合い、すべてのプロセスを自社内で行うことで、妥協を許さないこだわりの住宅が生まれます。お客様にとっても、全工程を1つの窓口で相談できることで、安心して打合せを進めていけ、資金計画面もしやすくなります。 設計事務所とルカーサデザインとの違い

Q.03

敷地の条件が厳しいのですが、
家を建てられるでしょうか?

ANSWER

変形地や狭小地、高低差のある立地でも、その土地だからこそ叶えられるメリットを活かしてお客様のご要望を反映させます。土地の特徴を活かし臨機応変に対応することが多いので、ハウスメーカーでは断られてしまうケースも多いかもしれません。そのような敷地でもまずはお気軽にご相談ください。
敷地調査も併せて行っておりますので、敷地の条件に合わせた設計計画をしていきます。

Q.04

賃貸併用住宅、アパート建築は対応していますか?

ANSWER

はい、お任せ下さい。年々ニーズが高まっている賃貸併用住宅やアパートの建築のノウハウも多くあります。

Q.01

対応エリアはどこですか?

ANSWER

東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県の関東エリア、名古屋を中心とした中部エリアが対象となります。千葉県、中部エリアは一部対応が難しい地域がございますので、詳細はお尋ねください。

Q.02

小さな子どもを連れて
ショールームに行っても良いでしょうか?

ANSWER

もちろんです。広いショールーム内ではお子様が遊んでいただけるスペースも設けておりますので、ご夫婦様でゆっくりと見学いただけます。気兼ねなくお越しくださいませ。
※安全のため、お子様から目を離さないようご注意ください。

Q.03

検討している段階の土地でも、
建築の相談はできますか?

ANSWER

気になられている検討段階の土地であっても、無料でボリュームプランニングをさせていただきます。測量図などの資料をお持ちいただけると、より具体的なプランニングも可能ですので、まずはご相談ください。

Q.04

保証やアフターサポートはありますか?

ANSWER

第三者機関による地盤保証や住宅瑕疵保証など、住まいの安全を見守る各種保証をご用意しております。自社にてアフターサービス保証も承っておりますので、建てた後も安心が続くサポート体制を敷いております。

  • 家づくりについて
  • 金額について
  • 設計プランについて
  • その他

Architect Interview

大松 篤郎 西川 大祐
LUCASA DESIGNHEAD OFFICE・杉並ショールーム

〒168-0081 東京都杉並区宮前5-19-1
tel:03-5336-6895 fax:03-5370-1380